2007年 09月 04日 ( 1 )
紹介リレー4番目 みけさまの「ま」です 
紹介リレーの最後、みけさまの「ま」こと、たるもとです。

前回、きたがわさんの脳内メーカーの様子があまりに素晴らしくて、次に何しようか・・・と、妙にプレッシャーが(笑)。
ちなみに私もやってみましたが、「食」「悩「欲」「嘘」とあまりにツボをおさえた内容だったので愕然!!!あたっとるがな~~。
まあ、そんな私の脳内はいいとして・・・使用機材の紹介と、自己紹介を。

現在使用機種はEOS KISS DIGITAL N
ここんとこずっと使ってるレンズがEF24-105mm F4L IS USM
他に所有のレンズがEF100mm F2.8 マクロ USM
EF-S 18-55mm 3.5-5.6 USM Ⅱ
EF50mm F1.8
EF-S 10-22mm F3.5-4.5 USM
TAMRON AF 28-300mm F3.5-6.3 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO (Model A061)

c0122380_0573022.jpg

あっ!とも男が邪魔を。

c0122380_05809.jpg


実は先日、ここにEOS40Dが加わりました~。(っていうかコレを撮ってるのが40D)
でも写真展に出してるのは全部キスデジNで撮りました。

私が最初にフィルムの一眼レフを手にしたのは今から15年前の1992年。
キヤノンのEOS100とEF35-135 F3.5-5.6でした。買った目的は当時好きだったとあるバンドのファンイベントで彼らの写真を撮ること。写真のことなど分からず、だからといって特に勉強する気もなくほんと適当に撮ってました。
周辺機器や交換レンズも揃えず、上記のセットのままで!(笑)2000年までたまに使ってました。
広角側のレンズが無いのでいろんな場面で画角に不便を感じつつも・・・。

そして、2000年。うちのチコとマミが来た時もそのカメラで彼女らを撮りましたが、今から思えばほんとにちょっとしか撮らなかったのが今でも後悔してます。子猫のうちにもっと撮ってやれば良かったなーーと。

本格的に一眼レフを使いはじめたのは2004年7月。
キヤノンのEOS KISS DIGITALを買ってから。これまた買ったきっかけが、大大大好きなロシアの男子シングルのフィギュアスケーターを綺麗に撮りたい!!という野望から(笑)
そんなんばっかりですね(笑)
もっともこれを買った少しあとから日本国内でのスケートの試合、イベントではほとんど撮影不可になってしまいましたが・・・。
そんな野望以外にももちろんうちの娘たち、チコ&マミを可愛く撮りたかったのもあって買いましたが、これが思いのほかうまく撮れず。うーん・・・いよいよちゃんと習わないと分からないな~~~と思っていた折、「猫びより」の連載や「はっちゃんち。」で名前を知った八二一さんが阿倍野で「猫を撮る」という写真講座をやってるというのを聞きつけて、猫限定とはなんて素敵な講座!!!とばかりに2004年10月、講座に見学に行き、そのままなだれ込むように参加しました。

はじめはチコマミたちを可愛く撮れたらいいや・・・くらいのもんでしたが、気がつけば外猫を撮る楽しみに気づき、今ではすっかり猫写の魅力にはまってしまいました。

今までは本格的に写真展をやったことが無かったので、今回のみけさま写真展が自分が関わって行うものとしては初めての展覧会です。
自分の撮った作品が世間の人にはどう映るのかが興味深いです。
ドキドキしますが、自分の写真を多くの人に見て貰えるというのはかなり楽しみです。
見に来てくださったお客さんに楽しんでもらえる写真展になったらいいな!!!と思ってますのでどうかぜひ気軽にいらしてくださいね。
お待ちしております。
[PR]
by mikesamaphoto | 2007-09-04 08:01 | たるもと(たる)